カラーバリエーション

主な特長

時計本来が持つ美しさを、メタルと樹脂の融合による革新的なハイブリッドデザインで具現化させたMT-Gから、Newカラーモデルが登場。

妥協なきタフネスの追求が生み出した「コアガード構造」をはじめ、「TRIPLE G RESIST」や高い耐久性を実現した「レイヤーコンポジットバンド」を備えるMTG-S1000D。
文字板とバンド裏面にG-SHOCKのブランドカラーであるブラックを採用し、フロントビスやインデックス、時分秒針、インダイアルに華やかなゴールドをあしらいました。 無骨なタフネスデザインに、メタル素材の質感を引き立てるラグジュアリーなカラーを組み合わせることで、力強さと豪華さが両立するデザインに仕上げました。
タフネスの追求から生まれた必然の機能美を、ブラック×ゴールドで豪華に彩ったMT-GのNewカラーモデルです。

  • コアガード構造
  • レイヤーコンポジットバンド
  • 耐衝撃・耐遠心重力・耐振動構造を搭載した“TRIPLE G RESIST”
  • 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
  • 2都市の時刻を同時表示できるデュアルダイアルワールドタイム
  • 針位置自動補正機能
  • タフソーラー
  • 仕様・機能

    • 内面反射防止コーティングサファイアガラス
    • ネオブライト
    • トリプルGレジスト(耐衝撃構造・耐遠心重力性能・耐振動構造)
    • 20気圧防水
    • ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
    • 無垢バンド
    • ワンプッシュ三つ折れ式中留
    • レイヤーコンポジットバンド
    • タフソーラー(ソーラー充電システム)
    • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日) (中国電波は最大5回/日)/手動受信、
      <日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
      <北米地域> 受信電波:WWVB、周波数:60kHz
      <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz /77.5kHz
      <中国> 受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
      *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
    • 針位置自動補正機能
    • ワールドタイム:世界29都市(29タイムゾーン、サマータイム自動設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能
    • ストップウオッチ(1/20秒、120分計、オートスタート機能付き)
    • タイマー(セット単位:1分、最大セット:120分、1秒単位で計測)
    • 時刻アラーム
    • バッテリー充電警告機能
    • パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
    • 日付・曜日表示
    • フルオートカレンダー
    • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
      機能使用の場合:約5ヵ月
      パワーセービング状態の場合:約27ヵ月
      ホームタイム都市(受信機能対応都市)/受信電波
      東京/日本の標準電波JJY40・JJY60
      (ホノルル)、(アンカレジ)、ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、ニューヨーク/アメリカの標準電波WWVB
      ロンドン、パリ、アテネ/イギリスの標準電波MSF・ドイツの標準電波DCF77
      香港/中国の標準電波BPC
      ※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。
      ※ 電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。

    サイズ・質量

    • ケースサイズ (H×W×D): 58.6×53.5×15.5mm
    • 質量: 188g