主な特長

究極の強さと美しさを求めて進化を続けるG-SHOCK最上級ラインMR-Gから、日本の伝統色「勝色(かちいろ)」をデザインに落とし込んだNewモデルが登場。

「勝色」は日本に古くからある濃い紺色のことで、元々は褐色または搗色と表記されていましたが、武士たちに「勝つ色」として好まれ、鎧や甲冑などによく使われるようになりました。その武士たちの心意気が宿る「勝色」をMR-Gに採用することで、威厳溢れる製品に仕上がりました。
今回はMRG-B1000をベースに「勝色」を採用しました。独自の小型化技術や新構造の開発により、腕に馴染むコンパクトなサイズ感を実現したベースモデルに、シンプルな文字板で実用性を追求。ベゼル内側やインダイアル、ロゴに差し色としてあしらわれた「勝色」がアクセントになっています。
機能面では、電波受信機能とBluetooth®通信機能によるスマートフォンとの連携に対応し、実用性も兼ね備えました。
素材、構造、機能、すべてに妥協なくこだわり、日本古来より受け継がれてきた強さや美意識を継承するNew MR-Gの誕生です。

  • スマートフォンリンク(時計ステータス表示、自動時刻修正、ワールドタイム都市設定(300都市以上)、ホームタイム/ワールドタイム表示入替、タイマー/アラーム設定、携帯電話探索)
  • 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
  • タフソーラー
  • 針位置自動補正機能
  • 2都市の時刻を同時表示できるデュアルダイアルワールドタイム
  • 高輝度なLEDライト(スーパーイルミネーター)

仕様・機能

  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 耐磁時計(JIS1種)
  • ねじロック式リューズ
  • 内面反射防止コーティングサファイアガラス
  • ネオブライト
  • DLC処理+深層硬化処理
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: チタン
  • メタルバンド(チタン)
  • タイトロック機構付き中留
  • 無垢バンド
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日)(中国電波は最大5回/日)/手動受信、
    <日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
    <北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz
    <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
    <中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
    *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。
  • モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth®通信による機能連動)
  • 針位置自動補正機能
  • デュアルタイム:(27タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)、ホームタイムの時刻入替機能
  • ストップウオッチ(1秒、24時間計)
  • タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
  • 時刻アラーム
  • バッテリーインジケーター表示
  • パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
  • 日付・曜日表示
  • フルオートカレンダー
  • LEDライト(スーパーイルミネーター、残照機能付き)
  • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
    機能使用の場合:約5ヵ月
    パワーセービング状態の場合:約18ヵ月

  • ホームタイム都市(受信機能対応都市)/受信電波
    東京/日本の標準電波 JJY40・JJY60
    ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、ニューヨーク、ハリファックス、セントジョンズ/アメリカの標準電波 WWVB
    ロンドン、パリ、アテネ/イギリスの標準電波 MSF・ドイツの標準電波 DCF77
    香港/中国の標準電波 BPC

    ※電波受信が行われない場合や、スマートフォンと連携しない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
  • LED:ホワイト

サイズ・質量

  • ケースサイズ (H×W×D): 52.2×46.2×14.6mm
  • 質量: 131g