主な特長

1983年の誕生以来、タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKが、2013年4月に30周年を迎えました。それを記念したスペシャルモデル「Thirty Stars(サーティー・スターズ)」が登場。

飽くなきタフネスの追求のため、絶えず進化し続けてきた30年。そのタフネススピリットを具現化するため、先進のタフネス構造で高い耐久性を誇る、カーボンファイバーインサートバンドを使用しました。更に、カーボンファイバーのシートの上にゴールドカラーのパーツをレイアウトし、樹脂素材で挟み込む、最新のバンド成型技術も採用。バンド先端部に30年を象徴するスターマーク、バンド取り付け部分に「30TH ANNIVERSARY」「SINCE 1983」、更に遊環へは「G-SHOCK」のロゴをあしらい、デザインの進化も果たしました。

ベースモデルには、初代G-SHOCKのフォルムを受け継ぎながら、世界6局の電波受信が可能なGW-M5610を採用。ブランドカラーであるブラックをベースに、30周年記念ロゴを刻印した裏蓋、サイドボタン、ビスなど細部にまでゴールドを施し、スペシャルモデルに相応しい仕上げとしました。
積み重ねてきた30年の歴史に、最新の技術を取り入れた「サーティー・スターズ」の登場です。
・ カーボンファイバーインサートバンド
・ 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・ タフソーラー

■ バック刻印
世界的に有名なグラフィックアーティスト、エリック・ヘイズ氏が手掛けた30周年記念ロゴを刻印

仕様・機能

  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 無機ガラス
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂
  • カーボンファイバーインサートバンド
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日、中国電波は最大5回/日)/手動受信、
    <日本> 受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
    <北米地域> 受信電波:WWVB、周波数:60kHz
    <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
    <中国> 受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
    *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市にあわせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
  • ワールドタイム:世界48都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、UTCダイレクト呼出機能
  • ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き)
  • タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
  • 時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
  • バッテリーインジケーター表示
  • パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消して節電します)
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • 操作音ON/OFF切替機能
  • ELバックライト(フルオートELライト、残照機能付き)
  • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
    機能使用の場合:約10ヵ月
    パワーセービング状態の場合:約26ヵ月  

    ホームタイム都市 (受信機能対応都市) /受信電波
    東京、ソウル、台北 /日本の標準電波 JJY40・JJY60
    (ホノルル)、(アンカレジ)、バンクーバー、ロサンゼルス、エドモントン、デンバー、メキシコシティ、シカゴ、マイアミ、トロント、ニューヨーク、ハリファックス、セントジョンズ /アメリカの標準電波 WWVB
    リスボン、ロンドン、マドリード、パリ、ローマ、ベルリン、ストックホルム、アテネ、(モスクワ) /イギリスの標準電波 MSF・ドイツの標準電波 DCF77
    香港、北京 /中国の標準電波 BPC

    ※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。
    ※電波受信が行なわれない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
  • EL:ブルーグリーン

サイズ・質量

  • ケースサイズ (H×W×D): 46.7×43.2×12.7mm
  • 質量: 52g