主な特長

1983年の誕生以来、タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKが、2013年4月に30周年を迎えました。それを記念し、30周年スペシャルコラボレーション「G-SHOCK×Louie Vito(ルイ・ビトー)コラボレーションモデル」が登場。

スノーボードハーフパイプのトップアスリートであるルイ・ビトーがG-SHOCKに対する熱いシンパシーを持って2012年、TEAM G-SHOCKのメンバーに加わりました。
30周年を迎えた2013年、その思いをコラボレーションモデルとして表現。ベースモデルには、トップスノーボーダーのパフォーマンスをサポートする機能を備えたこの冬のNew「G-LIDE(Gライド)」、GLS-8900を採用しました。光沢塗装を施したスカイブルー×ブラックはルイ・ビトーのリクエストを反映しクールなデザインに仕上げました。大型のケースに使用したスカイブルーは、彼のトリックメイクの舞台でもある、ハーフパイプのエッジから覗く青い空をイメージしています。文字板の12時位置、バンド取り付け部、裏蓋に彼のサインをあしらい、スペシャルモデルに相応しい仕上げとしました。
世界のトップアスリートの熱いスピリットとタフネススピリットが融合したスペシャルコラボレーションモデルの登場です。
・ 耐低温仕様(-20℃)
・ 1/100秒、1000時間の計測が可能なストップウオッチを2本搭載
・ 高輝度なLED バックライト「スーパーイルミネーター」

■Louie Vito (ルイ・ビトー)
1988年生まれ、オハイオ州出身のプロスノーボーダー。2012年からTEAM G-SHOCKに加入。ウィンターXゲームやU.Sグランプリなどのビッグタイトルを持つ、スノーボード界を代表するトップアスリート。2010年のバンクーバー冬季オリンピックでは5位に入賞し、2014年のソチ大会も代表選手の最有力候補で、メダルの獲得も期待されている。

仕様・機能

  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 無機ガラス
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂/アルミ
  • 樹脂バンド
  • ワールドタイム:世界48都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)
  • ストップウオッチ2本(1/100秒、1,000時間計、スプリット付き)、ストップウオッチ1のみ5秒カウントダウンオートスタート機能付き
  • タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測、オートリピート、タイムアップ予告)
  • マルチアラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • 耐低温仕様(-20℃)
  • 操作音ON/OFF切替機能
  • LEDバックライト(オートライト機能、スーパーイルミネーター、残照機能付き)
  • 精度:平均月差±15秒
  • 電池寿命:約2年
  • LED:ホワイト

サイズ・質量

  • ケースサイズ (H×W×D): 55.1×52.5×16.3mm
  • 質量: 69g