カラーバリエーション

主な特長

全人類共通で永遠のテーマである地球環境問題を、イルカ・クジラを通して考える「第8回国際イルカ・クジラ会議」の記念オフィシャルモデル。
G-SHOCKでシリーズ第5弾となる今回は、ケースデザイン・機能とも大胆に刷新したモデルをラインアップ。まず、環境問題の意識付けをより確かなものにするため「タフソーラー」を搭載しました。薄型化を実現させ、ケースには会議テーマをモチーフに、海の生物をイメージし、曲線を多用した有機的なデザインをべゼル・ボタンに施しました。また、イルカ・クジラの生態が海洋の潮の状態と密接な関係があることから、潮汐機能が搭載されました。しかも、世界の有名なイルカ・クジラのウオッチングポイントが10ヵ所がプリセットされていて、簡単操作で現地の潮の様子が表示されます。デザイン面では、ELバックライトと遊環にクジラのフォルムを浮かびあがらせるこだわりも表現されています。裏蓋には会議のオフィシャルマーク、バンドには会議のテーマである「all as all」のメッセージが込められています。パッケージには前回モデルと同様、環境問題を考え、牛乳パック古紙100%を使用しています。

※G-SHOCK/Baby-Gは「イルカ・クジラモデル」の売上を通して、アイサーチ・ジャパンのメッセージをより多くの人々に伝えるための支援をしており、その売上げの一部をアイサーチ・ジャパンに寄付しています。

仕様・機能

  • 無機ガラス(表面形状:球面・曲面)
  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂/チタン
  • 樹脂バンド
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • サイト機能:プリセットされた世界のイルカ・クジラウオッチングポイント10エリアの時刻表示、エリア変更登録機能、サマータイム設定機能付き
  • ムーンデータ(月齢・月の形表示)
  • タイドグラフ
  • 日の出・日の入時刻表示
  • ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット、オートスタート機能付き)
  • タイマー(セット単位:1秒、最大セット:24時間、1/10秒単位で計測、オートリピート、タイムアップ予告、タイムアップ予告音ON/OFF切替機能付き)
  • マルチアラーム5本・時報
  • バッテリーインジケーター表示
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • 耐低温仕様(-20℃)
  • ELバックライト(フルオートELライト、残照機能付き)
  • 精度:平均月差±15秒
  • フル充電時の駆動時間(ソーラー発電無しの状態)
    機能使用の場合:約5ヵ月
  • EL:ブルーグリーン

サイズ・質量

  • ケースサイズ (H×W×D): 51×47.2×16.5mm
  • 質量: 62g