カラーバリエーション

主な特長

数々のエクストリーム競技の選手達に愛用されている「究極・過激」という名のG-SHOCK 「X-treme(エクストリーム)」の1998年夏モデル。
2種類のケースで合計9本をラインアップ。すべてに新型ケースを採用し、サーフィンタイマー、オートELバックライトを搭載しています。また、DW-9500XSシリーズには、「気温、風の強さでウエットスーツの型、種類を選ぶ」というプロサーファーの声を取り入れ、X-tremeで初めて温度計・水温計(メモリー100本)を装備。汗や水辺などでの使用を考え、バンド平面にRをつけ、皮膚との接触部を少なくし、さらに水切れのよいスリット入りバンドを採用しました。

仕様・機能

  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 20気圧防水
  • 樹脂バンド
  • 温度計測機能(計測範囲:-20~60℃、温度グラフ表示、温度メモリー最大100本)
  • ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット、オートスタート機能付き)
  • タイマー(セット単位:1秒、最大セット:24時間、1/10秒単位で計測、オートリピート、タイムアップ予告機能付き)
  • マルチアラーム5本・時報
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • 耐低温仕様(-20℃)
  • ELバックライト(オートライト機能、残照機能付き)
  • 精度:平均月差±15秒
  • 電池寿命:約2年
    ※外気温を計測するときは、時計を腕から外して、体温、汗(水滴)、直射日光などの影響を受けないようにしてください。
  • EL:ブルーグリーン