カラーバリエーション

主な特長

1983年の誕生以来、絶え間ない進化を続けて来たG-SHOCKが、2018年、誕生から35周年を迎えます。それを記念しG-SHOCKが誕生した1983年のストリートカルチャーにフォーカスしたNewモデル「THROW BACK 1983」が登場。

DW-5000のDNAを色濃く継承し様々な機能、デザイン進化を遂げてきたDW-5600をベースモデルに採用。日本初のストリートカルチャーが原宿(歩行者天国)で誕生。原色と大きな柄物の生地を多用した鮮やかなファッションが注目されていました。今回、80年代に流行した原色の大胆なカラーリングをデザインに落とし込み表現。異なる原色を組み合わせ大胆なカラーブロックで仕上げました。現代と80年代を融合させ温故知新のスピリットを5600に託しました。
日本のストリートカルチャーが誕生した80年代に、G-SHOCKが必然の誕生を果たし、世界の様々なカルチャーと融合し進化を続けて来ました。2018年に35周年を迎えるG-SHOCKのアニバーサリーイヤーをカラーリングで表現したNewモデルの登場です。

  • ELバックライト発光時に「SHOCK REGIST」のロゴが浮かびあがります。

仕様・機能

  • 無機ガラス
  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂
  • 樹脂バンド
  • ストップウオッチ(1/100秒(00'00"00~59'59"99)/1秒(1:00'00"~23:59'59")、24時間計、スプリット付き)
  • タイマー(セット単位:1秒、最大セット:24時間、1秒単位で計測、オートリピート)
  • マルチアラーム・時報
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • ELバックライト(残照機能付き)
  • 報音フラッシュ機能(アラーム/時報/タイマー連動発光)
  • 精度:平均月差±15秒
  • 電池寿命:約2年
  • EL:ブルーグリーン

サイズ・質量

  • ケースサイズ (H×W×D): 48.9×42.8×13.4mm
  • 質量: 53g