おすすめの製品

主な特長

1983年の発売以来、飽くなき強さを求めて進化を続けるタフネスウオッチG-SHOCKから、過去の名機を現在に甦らせたAW-500シリーズが登場。

1989年にG-SHOCK初のアナログ・デジタルコンビネーションモデルとして誕生し、アナログは針や歯車をはじめとする細かい部品が多いため衝撃に弱いという既成概念を覆したAW-500。そのモデルが2020年に復活を果たします。
AW-500Eは発売当初のオリジナルカラーを再現。基本スペックであるストップウオッチ、デュアルタイム、アラームに加え、ELバックライトや電池寿命約7年など実用的な機能を備えています。
過去に幾多の復刻やコラボレーションモデルを経て、G-SHOCKの名作がリバイバルを果たします。

仕様・機能

  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 無機ガラス
  • ネオブライト
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂
  • 樹脂バンド
  • デュアルタイム
  • ストップウオッチ(1/100秒(0'00"00~59'59"99)、1秒(1:00'00''~23:59'59'')、24時間計)
  • 時刻アラーム
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • EL バックライト(残照機能付き)
  • 精度:平均月差±15秒
  • 電池寿命:約7年
  • EL:ブルーグリーン

サイズ・質量

  • ケースサイズ (H×W×D): 55.2×47.7×14.7mm
  • 質量: 58g