MUDMASTERGWG-1000-1A3JF

¥80,000+税

GWG-1000-1A3JF
GWG-1000-1A3JF

※掲載商品の色調は、一部実物と異なる場合があります。

※表示価格は、メーカー希望小売価格です。

※発売時期は変更になる事があります。発売時期に関しましては、お問い合わせ窓口にご確認ください。
お問い合わせ窓口はこちら。

  • GWG-1000-1A3JF
  • GWG-1000-1AJF
  • GWG-1000-1A9JF

※掲載商品の色調は、一部実物と異なる場合があります。

※表示価格は、メーカー希望小売価格です。

陸上において、瓦礫や土砂が山積・散乱するような極限の状況下での使用を想定したNewモデル、「MUDMASTER(マッドマスター)」が登場。

巨大な障害物を排除するための電動カッターや破砕機、ドリルといった大型機材の使用に耐える耐振動構造を採用。また、土砂や泥濘の中での任務に求められる、新しい防塵・防泥構造を開発し、マッドレジスト構造を備えました。ボタンやシャフト、ボタンをガードするパイプに多数のガスケットを内装することで、泥の進入を防ぎます。そのパイプは、衝撃からボタンをガードする役割に加え、ボタンの操作性を高める構造になっています。りゅうずはスクリューロック式でありながら、内装したパッキンとねじ込みの圧力により、マッドレジスト構造を実現。締め込みが不足している状態が視覚的に確認できる構造も新たに備えました。さらに、トリプルセンサーVer.3により任務遂行時に重要となる方位や気圧・温度といった情報の取得を可能にしています。
12・3・6・9時位置にはアラビア数字の大型インデックスを採用。ライトにはダブルのLEDライト、風防にはサファイアガラスを使用し、高い視認性を誇ります。バンドには重機のグリップや足場に用いられるすべり止めをイメージしたテクスチャーを施し、時分針には注意を喚起する際に用いられる矢羽型の矢印をモチーフにした極太の針を採用。すべてのボタンに操作性を高める役割を担うチェッカリングを施し、ミリタリーテイスト溢れるデザインに仕上げました。
過酷な環境に立ち向かう、タフな男達のために生み出した、G-SHOCKの新シリーズが登場します。
・ 新マッドレジスト構造※(防塵・防泥構造)
・ 耐振動構造
・ 気圧/ 高度・方位・温度計測機能
・ 高い視認性を誇るインデックスと、液晶部、文字板を照らすダブルLEDライト
・ ねじ込み式りゅうず
・ 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・ タフソーラー
・ 針位置自動補正機能

※新マッドレジスト構造
すべてのボタンにシリンダー形状のガード構造を採用し、ボタンシャフト、シリンダー内にガスケットを内装。ボタン部からの泥、塵の侵入を防ぐと共に、衝撃緩和にも貢献する。また、りゅうずには気密性の高いスクリューロック式を採用。ケースとの接合面にガスケットを実装し、優れた防塵・防泥性能を確保

仕様

  • 無反射コーティングサファイアガラス
  • 防塵・防泥構造(マッドレジスト)
  • 耐振動構造
  • ネオブライト
  • ねじロック式リューズ
  • サファイアガラス
  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
  • ケース・ベゼル材質: ステンレススチール/樹脂
  • 樹脂バンド
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日)(中国電波は最大5回/日)/手動受信、
    <日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz /60kHz(福島/九州両局対応モデル)
    <北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz
    <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz /77.5kHz
    <中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
    *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
  • 針位置自動補正機能
  • 針退避機能(手動、自動(高度、気圧、温度計測時))
  • ワールドタイム:世界29都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、UTCダイレクト呼出機能、ホームタイムの都市入替機能
  • 方位計測機能:16方位・方位の角度(0°~359°)を計測、方位連続計測(60秒)、北方位指針機能、磁気偏角補正機能、方位補正機能
  • 気圧計測機能(計測範囲:260~1,100hPa)、気圧傾向グラフ(過去20時間分を表示)、気圧差インジケーター(±10hPa)、気圧傾向インフォメーションアラーム(特徴的な気圧の変化が起こった場合に矢印と報音でお知らせします)
  • 高度計測機能/相対高度計(計測範囲:-700~10,000m)、高度メモリー(計測年月日・時刻・高度を最大30本マニュアルメモリー、自動記録データ(最高/最低高度、オート積算(上昇/下降メモリー))、高度傾向グラフ、高度差インジケーター(±100m /±1000m)、計測間隔設定機能(5秒/2分毎)※最初の3分間のみ1秒毎
  • 温度計測機能(計測範囲:-10~ 60℃)
  • ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き)
  • タイマー(セット単位:1分、最大セット:60分、1秒単位で計測)
  • 時刻アラーム5本・時報
  • バッテリーインジケーター表示
  • パワーセービング機能暗所では一定時間が経過すると表示を消し運針を停止して節電します)
  • フルオートカレンダー
  • 12/24時間制表示切替
  • 操作音ON/OFF切替機能
  • ダブルLEDライト
    文字板用LEDライト(フルオートライト、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒付き))、LCD部用LEDバックライト(フルオートライト、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒付き))
  • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
    機能使用の場合:約6ヵ月
    パワーセービング状態の場合:約25ヵ月
    ホームタイム都市(受信機能対応都市)/受信電波
    東京/日本の標準電波JJY40・JJY60
    (ホノルル)、(アンカレジ)、ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、ニューヨーク/アメリカの標準電波WWVB
    ロンドン、パリ、アテネ/イギリスの標準電波MSF・ドイツの標準電波DCF77
    香港/中国の標準電波BPC
    ※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。
    ※ 電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
    ※ 高度計は気圧変化を高度に変換する相対高度計です。気圧が自然現象により変化すると、計測値の高度も変化します。
    ※ 外気温を計測するときは、時計を腕から外して、体温、汗(水滴)、直射日光などの影響を受けないようにしてください。
  • サイズ(H×W×D)/質量:59.5×56.1×18mm/119g
  • LED:ホワイト
  • G-SHOCK GWG-1000-1A3 バンド全体